5時間35分37秒2011年03月12日 19:37

5時間37分37秒
先日の地震で、会社から自宅まで徒歩で歩いて帰ったときのタイム。

自転車で何度も通ったことがあるルートなので、道に迷う心配は全くなし。
それどころか、次のコンビニの場所まで頭に入っているぐらい。


同じように歩いている人は、それなりにいらっしゃいました。
しかし、みなさん、どのくらいの距離を歩くのか分かりませんが、ちょっと帰宅難民をバカにしてないかと思いました。

というのは、通勤用のカバンを持って歩いている人が多い。
中には会社で持たされたのか、防災用っぽいヘルメットを持った方まで・・・
2時間以上歩くのであれば、カバンは持たない方が懸命です。
持つのと、持たないのでは、疲労感が全然違う。
それを理解していたり、カバンの中に非常用のアイテムが入っているのであれば、持っていても構いませんが、習慣で持つのはやめた方がよいでしょう。

あとは、糖分補給を考慮して、飴とかチョコを携行しておくこと。
私は、飴を口にして、道中を歩いてきたんですが、そういう人はいなかったように思えます。
糖分が足りなくなると、体力はもちろん判断力も落ちるので、できるだけ糖分補給できるようにしておくべきです。


逆に私が持っていなくて、失敗したと感じたのは懐中電灯。
途中区間が停電していて、車のライトが唯一の明かりだった時に、何名かは懐中電灯を持っていたのを見て、感心しました。



しっかしまあ途中で停電しとるとは思わんかった。
「へ~、地震になったら信号も止まるんだ~」「この道、こんなに暗かったけ」「おお~、コンビニまで閉まっとる」と勘違いしまくってから、停電しているのが分かりました。
まったく、アホは己は!!

停電でコンビニが閉まっててトイレを借りられないのは、ちょっと困りました。

あわよくば、途中でバスに乗れるかと思ったら、なぜか動いているのは反対方向のバスばっか。
同じ方向のバスがたまにいると、回送だったりする。

最後の一駅区間で、ようやくバスが居た!
と思ったら、渋滞につかまってて、歩いた方が断然早い。というか追い抜いた。


私の予想では、8時間ぐらいかかると思っていたんですが、予想よりもかなり早かったです。
意外だったのが、津久井道の小田急線沿いに、人が溢れていなかったこと。
そこは歩道が狭くて(場所によっては分離式の歩道が無い)歩きにくいので、人が押し寄せると歩行者渋滞するんだろうな~と思っていたんですが、そんなことはありませんでした。


帰りついたら、足に靴ずれが多数・・・
おまけに、右足の人差し指のツメが浮きかかってます。
あと2時間歩いていたら、剥がれてたと思います。
剥がれなくて良かったというべきか、中途半端に剥がれかけの状態なので、落ち着かないというべきか。

デュアスロン2011年02月08日 21:05

デュアスロンの案内が送られてきてました。

ラン5キロ+バイク30キロ+バイク5キロなのかと思っていたら、実際は、ラン5.4キロ+バイク28.8キロ+ラン5.4キロ。

おいおい、苦手なランの距離が800mも増えとるやん!
普段から走っている人なら、たかだか800mかもしれんが、私にとっては「800mも」である。

ランのコースは、1周2700mを2周します。
2周するということは、周回遅れになるかも・・・
私は調子が良かったときでさえ、1キロ5分ペースで10キロ走れたぐらい。
今なら頑張って1キロ6分ペースじゃないかと思うし、あえて最初はゆっくり走ろうかと考えていたぐらいだ。
そして、早い人は1キロ3分で走る。
集団の後方で、前が詰まった状態になり、スタートが遅れるのを考えると、シャレじゃなくて、周回遅れは有り得る。

たった2周しかしないのに、周回遅れって・・・
まあ、それが実力なんだけど、やっぱりショックだな。

どんなレベルの人が参加するのか分からんが、最初のランで遅れた分はバイクである程度取り戻せるのではないかと考えている。
バイクで時速30キロで走れば、1時間弱。
30キロという距離は全く問題無い。
問題があるとすれば、普通に走っていると、信号やらで止まるので、連続で1時間走った経験が無いこと。
いつもサイクリングロードでやっているように、前を走るロードレーサーをロックオンしながら走ればいいはず。
(私の参加するクラスは、前走者を風除けにするのは禁止されてます)
ランが遅い分、前にカモがいっぱいいるのではないかと期待してます。

2回目のランを走りだすと、足がパンパンになるんで、なんとか誤魔化しながら、2周走り通せれば、ゴールできるのではないかと考えている。



デュアスロン用に購入したのではないのだが、レースにふさわしいホイールが届いてしまいました。
見たら、おいおい貴様、MTBにそれアリか?と言いたくなるようなホイール。
いちおう、MTB用なんだけどね。

でも、自転車は今、パーツ交換の為に自転車屋さんに預け中・・・
パーツ交換間に合うかな~。

隙間2011年01月28日 22:29

MTBのハンドル周りを交換してたら、何かおかしい事に気がつきました。
ヘッドパーツとフレームの間に隙間が出来てるぞ・・・

上部のベアリングを押さえるパーツが、きれいに入っていない。
うーん、これはどうすんだ?
手で押し込んでみたものの、全く言うことを聞いてくれない。
ついでに、グリスがきれてますな~。
ヘッドパーツ周りは全く、メンテしてなかったからな。

とりあえず、隙間はあるものの、ステム・ハンドル・グリップ・エンドバーは交換してみた。

ハンドルをフラットバーから、ライザーバーにしてみた。しかも、変態っぽく逆ライザーにしたら、いかにも走りそうなツラ構えになったぞ。
実際に走るかどうかは別の話だけど。

隙間は自転車屋さんに持っていって、直してもらうとしよう。

東扇島デュアスロンエントリー2011年01月26日 22:34

東扇島で開催されるデュアスロンにエントリーしました。

デュアスロンってのは、トライアスロンのうち2種目を行うやつ。
んで、私がエントリーしたのは、ラン+バイクです。
ランが5キロで、バイクが30キロ、さらにランが5キロ。
うーむ、最後のラン5キロが邪魔。

バイクで30キロは、週末には100キロぐらい走っているんで、全く心配していない。

問題はランだよ、ラン。

いつから走ってないだろう?
ここ1年ぐらいは、走ってないぞ。
大丈夫なのかオレ?

というわけで、久々に走ってみました。
タイムや持久力がどうこうより、まずはランに身体を慣らすのが目的です。
久々なんですが、気のせいか身体が軽い。
自転車に乗りまくってるせいか、前回自分の足で走ったときよりも、5キロぐらいは体重が軽くなってるはずです。

それで軽く感じるのかどうか分かりませんが、意外にいけるんじゃねぇの、オレ様?
と思ったものの、1キロぐらい走ったら、太ももがパンパンにはってきました。さすがに、練習不足。

それでも、信号待ち含めて40分ぐらいは走ってきました。

本番はもっとペースを落とさないと2回目のランがかなり厳しくなるので、自制しながら走る必要があります。



意外に効果があったっぽいのが、通勤時にやっている腹筋に力を入れながら歩くという地味がトレーニング。

腹筋がついてきいたのかどうか分かりませんが、身体の軸を使うとか言う意味がなんとなく分かってきました。
腹筋が使えると、腹筋を身体の中央、つまり重心として考えることが出来るようになります。

どうなるかというと、疲れてきて自分の身体が前後でも左右でも傾いたりすると、腹筋を中心に身体のズレを把握することができるのです。
だからどうしたと言えば、それまでですが、今まで知らなかった感覚を知ることができるのは、面白いです。

ロードとMTBの速度差2011年01月17日 21:22

246号と16号の交差点から、246号を北上して、二子玉川の某自転車屋までのタイムをロードとMTBで比べてみました。

結果は、信号待ちを含めて、ロードが51分。
MTBが52分。
距離は、20キロぐらいだったような。(家を出るときにしかサイコンをリセットしないので、実は距離がよく分かっていない。)

集団走行するレースで1分差なら大差だけど、街中で1分差って、誤差の範囲だろ。
信号待ちのタイミングで1分は軽く変わるぞ。
信号に止まるかどうかは、渋滞してるかどうかでも変わるし。

まあ、その信号1つ分だけ、ロードが早いとも言えますが。。。

ロードの方が速いってイメージがあるし、実際に速いとは思いますが、街中で走る分には、あまり差がないのでは?と感じます。
ロードに乗って速い人は、ロードに乗ってるから速いのではなく、実はMTBに乗っても速いのではないかと思います。


ちなみに、MTBで走った時は、あまり信号ストップがなかったように感じます。しかし、向かい風が強く、環境面ではMTBが不利だったとも言えます。

結果を見ると、ロードが思ったほど速くないというか、MTBが意外に検討しているように思えます。
MTBは、乗り慣れているのに、対してロードはまだ慣れているとは言えません。
さらに、ロードはブルホーン+エアロバー仕様で、エアロバーの先にバーコンが付いているので、ほとんどシフトを使いません。フリクション式なので、変速に時間がかかるのも、シフトを使わない要因です。

最高速度や、時速30キロまで速度を上げるのに必要なエネルギーはロードが優勢ですが、ゼロ発進時の力の入れやすさはMTBが上です。
それが、MTBでロード並みのタイムが出た要因だと考えれられます。

あとは、ロードはセッティングがいまいちで、ちゃんとポジションが出ていないのが問題です。
シート高を1~2センチ、上げてみたいんだけど、なぜかシートポストが外れなくて、調整が出来ていません。


何にせよ、母体数が少なくて、これだけでどっちが速いとは言えません。